治療は長期間?AGAを克服するのに平均どれくらいかかる?

[最終更新日]2016/10/27

AGAの治療法は数多く存在し、1つ1つ詳しく解説しているサイトはネット上に多く存在します。しかしAGAが改善されるまでの期間を詳しく説明しているサイトはそんなに多くありません。

今回はそんなAGAの治療にかかる期間に注目してご説明いたします。

AGAを克服するには時間がかかる

AGAの治療を開始してから、AGAを克服できたと確信できる期間と言うのは果たしてどれくらいになるのでしょうか。

そもそもAGAの治療は長期間になりやすいと言われれていますが、何故時間がかかるのかご存知ですか?

これは髪の毛のサイクル、ヘアサイクルが関係しているからです。ヘアサイクルには3つの周期があり、休止期、成長期、退行期となっています。それぞれ期間が違っていて、休止期が3~4ヶ月、成長期が数ヶ月~1年、退行期が1~2週間程度と言われています。基本的に髪の毛と言うのはこのサイクルで持って常に生え変わっているのです。

抜け毛 危険

AGAになるとまず成長期が短くなって、髪の毛が短くなったり、薄くなったりして薄毛になります。そしてAGAが進行すると退行期後に休止期へと移行しなくなってしまいます。これが脱毛状態であり、頭皮が露出している状態となってしまいます。

つまりAGAの治療を開始してから休止期へと正常にヘアサイクルが復活したとしても、頭皮にしっかりと見えるレベルになるには成長期へと移行してからになります。だからAGAの治療の効果を実感するまでには3ヶ月以上はかかると言われているのです。

AGAの治療にはヘアサイクルが深く関係していて、そのヘアサイクルが原因で治療に時間がかかるという事を覚えておいてください。

AGAを克服するには平均約半年

さてAGAを克服するには平均で約半年かかると言われていますが、これは先ほどのヘアサイクルから説明できます。

まずAGAになると成長期の短縮、退行期から休止期への移行停止の症状が訪れます。まずAGAへの治療が効果を発揮しているかどうかを確認できるのが3ヶ月以上かかるのは、休止期に移行できているのを確認するためです。

休止期に移行していれば当然その後の成長期にも移行できますし、その場合はちゃんと頭皮に髪の毛が生えてきているわけですから、目に見えて変化を確認できます。

そして休止期に移行して3ヶ月後に髪の毛が生えてきたとしても、成長期がしっかりと確保できてるかどうかはまた別問題なので、それを確認するためにもさらに3ヶ月以上は様子を見る必要があるのです。もしもこの期間に髪の毛が抜けたり、細かったりすると成長期がちゃんと確保できていない事になるのでAGAへの治療が完全に出来ているとは言えなくなってしまうのです。

つまりAGAの治療がしっかりとできている、克服できていると言えるのは半年以上経ってからになるのです。休止期の期間が人によって違ったり、そもそもAGAの治療を受けてから休止期に移行するまでの期間も人によって違うため、平均すると半年と言われているのです。

個人差がすごい?

平均すると半年かかると言われているAGAへの治療ですが、これはあくまでも平均であり、そしてヘアサイクルから逆算した場合の数値であり、実際にそうなるかどうかは人によって異なります。改善までに個人差がかなりあるのがAGA治療の特徴の1つです。

先ほどヘアサイクルの説明をした時に治療の効果を確認できるまでに3ヶ月はかかると話しましたが、実際には1ヶ月で効果を実感したもいるほどに、個人差が大きくあるのです。その差を口コミで確認していきましょう。

私の場合は、1ヶ月半ほどで目に見える変化を感じました。今では帽子無しで何処でも行けます。(26歳男性)

引用元:潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ

こちらの男性の方はHARG治療などの毛髪再生療法にてAGAの治療を行っていたようですが、1ヶ月半で効果を実感できたと言うのは間違いなく最速レベルです。1か月未満で効果を実感したという口コミは無かったので間違いないでしょう。このように効果を実感するのが早い人もいるのです。

もちろん平均に近い時期に効果を実感したと言う人も大勢います。

施術をして、すぐに効果が出なかったので不安でした。ですが、3ヶ月目くらいから徐々に抜け毛が減って、額に産毛が生えました。おでこが以前より狭く見えるせいか、周りの方から「顔が小さくなった?」と聞かれるようになりました。(22歳女性)

引用元:潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ

治療を始めてから2ヶ月目ですが、すでにM字ハゲが黒くなってきました。さすがに、こんなに早く効果が出ると思っていなかったので、感謝感激です。このまま続ければきっと頭頂部のハゲも治るはず。料金も安いし、最高のクリニックだ!!

引用元:大阪のAGAクリニック徹底比較

女性の方は3ヶ月目、男性の方は2か月目くらいから効果を実感していると言っています。休止期から成長期に入って髪の毛がはっきりと見えるようになってきた時期と一致していますので、AGAの治療がしっかりと効果を発揮してくれている理想的な経過と言えるでしょう。

ちょうど7ヶ月前から通っています。ヘアジニアス・プログラムで、毎月2万円程度。高い、と思っていたけど、4ヶ月目から頭頂部に変化が!7ヶ月たった今、坊主にすればただのハゲだった私も頭頂部は真っ黒でちゃんと坊主として成立しています!こんなに生えてくるとは思わず、驚いています。この効果ならかなり安いですね。

引用元:大阪のAGAクリニック徹底比較

こちらの方のように半年辺りからしっかりとした髪の毛が生えてきたと言う方も多いです。やはりAGAの治療には半年かかると考えておいて良いようです。

しかしながら、そもそも全く効果が出ないという方もいるのがAGA治療の怖いところです。

メソセラピーを続けて1年になります。相性が悪いせいか全く効果を感じません。費用も決して安くはないので、別の治療法を検討中です。(29歳女性)


最悪でした。費用が高い割には効果が全然出てきません。それなのに、組まされたローンを何年も払うと思うと苦痛でしかないです。(20歳代男性)

引用元:潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ

このように年単位で治療を受けたのに効果が出なかったという方もいます。男性の方はミノキシジルなどの内服薬での治療で効果が出なかったようです。

AGAの治療法は数多く、治療法によって効果が出る出ないの違いもあります。これからAGAの治療を考えている人は費用と効果、そして治療期間の事をよく考えた上で始めていきましょう。

信頼できるクリニックを選びましょう

AGAの治療にかかる期間が人によって大きく異なる、個人差が存在する大きな原因は、薄毛の原因と治療法が一致していないと言われています。特に効果が出ない人はそもそもAGAではない可能性が出てきます。

AGA以外にも薄毛になる原因と言うのはいくつもありますので、確実に薄毛を改善していきたいと言うのであれば、やはりまずは専門のクリニックでの診察を受けましょう

その時のクリニック選びのコツとしては症例数で選ぶと良いでしょう。多くの患者さんを治療してきて、さらに薄毛の治療に対して実績を持っていると安心できます。知識としてAGA治療を知っていても、実際には患者さん毎に有効的な治療法は異なりますので、やはり実際に治療した事のある医師の方の方がお勧めです。

AGA治療、薄毛治療と言うのは簡単にできるの物ではありませんし、多くの方は半年近くかけて治す事になります。しかし絶対に治せない症状でもないので、諦めず色んな治療法を試してみてください。

まとめ

  • AGAの治療にはヘアサイクルが深く関係していて、そのヘアサイクルが原因で治療に時間がかかる。
  • AGAの治療がしっかりとできている、克服できていると言えるのは半年以上経ってから。
  • 改善までに個人差がかなりあるのがAGA治療の特徴の1つ。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*