多くの人が効果を実感している!HARG治療のすすめ

[最終更新日]2016/07/14

ハーグ治療 効果

AGAの治療法として注目されている「HARG療法」。

しかし知っているのは名前だけでいままでの脱毛症の治療法とどう違うのか知らない方もいらっしゃるかと思います。

今回はそんな「HARG療法」の特徴や効果についてご紹介させていただきます。

HARG治療とは?

効果がでにくいといわれている薄毛治療のなかでも、世界的に今注目されているのがHARG治療。HARG治療は世界中であらゆる研究が行われ、医療機関のみでできる薄毛治療方法です。毛髪を再生することが目的のHARG治療は、有効成分を頭皮にダイレクトに与える治療方法です。

効果もほかの治療方法に比べると大変良い点が魅力になっています。すでにこの治療の実績がある韓国やヨーロッパをはじめ、日本でも再生治療として導入されています。HARG治療は成分の注入方法が3通りあります。

  1. ナパージュ法:頭皮に細かく注射をして治療薬を浸透させます。
  2. パピュール法:皮膚の表皮と真皮の間に薬を注入させる方法。
  3. ダーマローラー法:医療用のローラーを使用して頭皮に転がしながら治療薬を浸透させる方法です。このローラーには極細のステンレス性のニードルがついています。

それぞれのはげのタイプによってHARG治療では使用する成分の配合を変えて施術が行われます。

ハーグ治療 効果

薄毛は男性だけでなく女性にとっても深刻な悩みの一つ。HARG治療の魅力は、男性だけでなく女性にもできる治療方法である点です。毛髪の寿命は男女で異なりますが、一般的には女性の場合で4年~7年。男性で2年~5年といわれています。この間に繰り返される毛周期のサイクルが乱れることがはげの原因。

HARG治療では発毛に必要になる有効成分をダイレクトに注入するため、ほかの治療法よりも効果を実感しやすいのです。HARG治療では発毛を促すために、成長因子を頭皮に与えていきます。髪に栄養を補い再生することが目的。また成長因子により毛周期のサイクルも安定するため、抜け毛予防としてもメリットがあるのです。市販の育毛剤に比べると、医療機関で行う本格的な治療の為、確実な効果が得られる魅力があります

HARG療法がこれまでの治療と違う点

HARG療法が話題になる理由は、今までの薄毛治療とは異なる点が色々ある為。まず注目したいのがHARG治療の効果。薄毛治療はなかなか効果がある方法がない為、満足できない人も決して少なくはありません。しかしHARG治療の効果は9割以上の方が実感、満足することのできる最新の薄毛治療なのです。

HARG治療は成長因子を再生して毛母細胞を刺激して発毛を促す方法。実際に発毛を実感するまでに3か月と大変スピーディな効果も人気となっています。いつまで続けても効果がない一般的な育毛剤に比べると、期待通りの発毛効果がある点もうれしいですよね。

ハーグ治療 効果

従来の薄毛治療で使用されているプロペシアなどの内服薬は服用期間中だけ効果がある為、やめるとふたたび抜け毛が始まるというデメリットがありました。しかしHARG治療の場合は、発毛した毛髪はそのまま維持され、抜け毛が減ることや育毛、増毛効果がある点も大きな違いとなっています。

さらにHARG治療の施術では麻酔を使用するため、辛い痛みがある薄毛治療に比べると患者さんの負担も少ない点が特徴の一つ。また薄毛治療は男性のみ行われる方法が多いなか、HARG治療は女性にも発毛効果が高い点が大変人気となっています。AGAの治療薬として有名なプロペシアは、男性のみに効果があると認められ、さらに女性が服用すると副作用があるなど、薄毛治療として女性には使用できないデメリットがありました。しかしHARG治療は幹細胞を治療する方法の為、男女ともに発毛効果があります。薬の注入方法は異なりますが、性別、年齢、などを考慮してその人に合ったHARG治療が行われています

薄毛の悩みを確実に改善したい方は、一度医療機関で相談してみましょう。早く効果を実感したい方にもぜひおすすめの治療方法です。

HARG療法の内容と効果

HARG療法は幹細胞から抽出した150種類以上の成長因子を頭皮に直接注入する方法。成長因子以外にはブフロメシル、ビタミンB、システインも注入し、さらに効果的に発毛を促すことができます。注入した成長因子は毛母を蘇らせて発毛を促進。育毛と増毛を同時にできる最新の薄毛治療方法です。この施術を受けることができるのは、医療機関のみです。

HARG治療で使用するたんぱく質には毛髪の再生を促す効果があり、しかもガンマ菌処理をしてある為、副作用やアレルギーがないことが特徴となっています。薄毛治療で一般的なプロペシアやロゲインなどは、アレルギーがある為に使用できない方もなかにはいますよね。しかしHARG治療の場合はそれらの投薬ができなかった人でも安心。

発毛を促す成長因子にはそれぞれ異なる働きがありますが、血管を活性化する効果や、毛母細胞を増殖させる働き抜け毛予防毛周期を安定させるなど、あらゆる角度から薄毛にアプローチできる為効果も高いのです。HARG治療の効果は頭髪の発毛が促がされること。また毛髪の艶やコシがでる効果など。全体的にボリュームをアップして健康な髪を取り戻せる魅力があります。またHARGカクテルの注入を継続することで、髪の成長周期を安定させ長期間にわたり綺麗で健康的な髪を維持できるのです。

ハーグ治療 効果

HARG治療は治療期間が半年程度、通院する頻度も月に一回程度と患者さんの負担が少ないことも特徴です。一般的な育毛剤は効果にばらつきがあり、使用するのは最低でも1年間、効果を実感するには3年間ほどかかる場合もあります。

薄毛対策としてかつらを使用する方もいますが、HARG治療に比べるとコストも高め。根本から治療ができるHARG療法ははげの最新治療として多くの方が注目をしています。

HARG療法の安全性

HARG療法は安全である点が魅力の一つ。この治療方法は頭皮に直接成長因子を注入するのですが、使用する成分は安全性がしっかり確認されています。成分は脂肪幹細胞を培養して取り出したタンパク質から作ったもの。ガンマ線で殺菌を行う為アレルギー物質も含まれていません。そのため育毛剤の有効成分が使えなかったアレルギー体質の方でもHARG治療が安全にできるのです。

ハーグ治療 効果

海外ではすでに多くの症例がありますが、日本では2007年より臨床が始まっています。現在に至るまで副作用が報告されたケースはまったくなく、患者さんの安全性を高める為に施術は専門の医療機関のみで行うことが決められています。施術の安全性は徹底した管理のもと行われていますので、薄毛治療に不安を抱く方でも安心です。

海外ではすでに数千例の症例数があるほど、今では薄毛治療の代表ともいわれるほどお馴染みになっています。HARG治療は効果が高い点がメリットですが、日本国内では施術にかかる費用が高い為、まだまだ一般的に浸透している治療方法ではありません。しかし、育毛剤でまったく効果がなかった方や、早く発毛を実感したい人など。HARG治療に興味を持っている方は増加傾向にあります。

安全性はもちろん、発毛効果が高いため、他の薄毛治療よりも近年では注目されています。薄毛は市販の育毛剤を使った頭皮ケアをはじめ、かつらや植毛など様々な方法があります。HARG療法はそのなかでも根本から改善できる治療方法のため、多少コストがかかってもやってみたいと思う方が多いのです。治療を受けた後も生活制限が全くない点は薄毛治療を行う方にとっては大変ありがたい点ですよね。

市販の育毛剤は肌に効果があるかわからないだけでなく、肌に合わないタイプもありますので使用は十分に注意しましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*