女性の薄毛急増中!?薄毛改善の4つの秘訣

[最終更新日]2016/06/27

女性薄毛改善画像

女性の抜け毛の特徴は?

男性の抜け毛と女性の抜け毛とは、見た目にも、その原因にも違いがあります。

まず見た目ですが、男性の抜け毛は、明らかに頭頂部の髪の毛が抜け落ちていたり、おでこの生え際がM字型に禿げあがっていたり、と局所的に目立った症状が出ているのが特徴です。

一方、女性はというと、男性のように部分的にゴソッと抜けることはなく、頭部全体が薄くなります。それも徐々に進行していくので、いつの間にか髪のボリュームがダウンしていることに驚いたり、分け目やつむじがはっきり見えていることにショックを受けたりするのです。女性特有のこの症状を「びまん性脱毛症」と言います。

びまん性脱毛症画像

びまん性脱毛症

また、男性の抜け毛は一度抜け落ちると、生え変わることが難しいと言われていますが、女性の場合は対策をとれば改善されるものが多いことも一つの特徴です。

女性にツルツルの人が見られないのにはこうした理由があるのです。

女性の抜け毛の原因は?

次に、原因について探っていきます。

男性の抜け毛は男性型脱毛症(AGA)と呼ばれ、男性ホルモンの分泌異常によるものとされています。髪の毛の細胞を攻撃するこの男性ホルモンは、実は女性にも含まれているのですが、男性ほど活性化していないので目立った働きはそれほど見られないようです。

では何が抜け毛を招いているのでしょうか。
主な原因として挙げられるのは「誤ったヘアケア」「ストレス」「生活習慣の乱れ」「ホルモンバランスの乱れ」の4つです。

「誤ったヘアケア」とは、パーマやカラーリング等を誤った方法で続けることで、頭皮や毛根にダメージを与えている、ということです。

私たちの髪の毛は、ある一定の周期で古い毛が抜け落ち、新しい毛に生え変わることで健康な状態を保っています。

しかし、誤ったヘアケアを続けていると、頭皮や毛根を痛めてしまうために、この「ヘアサイクル」と呼ばれる働きが正常に機能しなくなります。すると古い毛が抜け落ちても生え変わらなくなり、抜け毛の方が多い状態となってしまうのです。

次に「ストレス」ですが、現代女性の社会進出が著しくなり、女性の活躍する場面が増えてきたのはいいことですが、その分大きな責任を負ったり、複雑な人間関係にさらされたり、とストレスを抱える人も増えてきています。

そのストレスは自律神経を不安定にするので、免疫機能等にも影響を及ぼし、髪の毛に必要な分だけの栄養が行きわたらなくなります。また、血行も悪くなるので、毛根や頭皮の状態も悪くなり、抜け毛の多い環境を作り上げてしまうのです。

ストレスを溜め込むと、体の不調を訴えたり、肌がボロボロになったり、とその影響が表面上に出やすいので、やがて抜け毛も目立つようになってきます。また、寝不足やバランスの悪い食事、運動不足等の「生活習慣の乱れ」ですが、このような生活を続けていると、もちろん体全体の栄養状態が悪くなります。そして髪にも十分な栄養の供給ができなくなるので、髪は生え変わらずに抜け落ちる一方となります。

最後に「ホルモンバランスの乱れ」、実はこれが抜け毛の原因として最も多いと言われています。
女性ホルモンの1つに「エストロゲン」という物質があるのですが、肌の調子を整えたり、髪の毛にハリやツヤを与えたりと女性の健康と美のためにかかせない働きをします。

しかし、そのエストロゲンが何らかの原因で減少すると、肌や髪の毛を整えるコラーゲン等の栄養が供給されなくなってしまい、その結果抜け毛に繋がるのです。

エストロゲンを減らしてしまう主な原因として挙げられるのが、現代人に多く見られる生活習慣の乱れやストレスです。

ホルモンバランスの乱れが抜け毛の原因として急激に増えている背景にはこのような事情があるのです。

抜け毛が起きやすい女性の特徴

同じ女性でも、抜け毛が多くなる人もいれば、ならない人もいます。この違いは一体何なのでしょうか。加齢や妊娠、出産による抜け毛とは区別して考えてみましょう。まず、抜け毛の原因として最も多いのが「ホルモンバランスの乱れ」です。

つまり、それを引き起こす要因を多く持つ人に抜け毛が見られるのです。特に20代や30代に見られる抜け毛の要因は過度なダイエット」と「ストレスです。

女性の中には、理想が高く、美を追求するあまりに健康を顧みずに過度なダイエットする人が多く見られます。

ダイエットのために十分な栄養が採れていなければ、髪の毛にも栄養が供給されません。

また、ストレスを溜め込むことも体の機能の正常な働きを阻害してしまいます。真面目で責任感の強い人や、心配性で周囲の目を気にしすぎるような人はストレスを感じやすいので、それが自律神経等にも影響し、抜け毛として現れるようになります。

ダイエットもストレスも自分に無理をさせること。

現代人女性には精神的にも肉体的にもゆとりが必要です。

女性の抜け毛の改善方法

抜け毛の原因が加齢や出産等、自然な流れによるものでなければ、自分自身で対策をとることで大きく改善できるものもあります。その対策の1つとして挙げられるのが、ホルモンバランスを崩している原因を見つめなおし、改善することです。

まず、ライフスタイルが乱れている人は規則正しい生活を心掛けることです。質の良い睡眠、適度な運動、そしてバランスの良い食事は、本人のやる気次第ですぐにでも実践できるものです。特にダイエットをしている女性は要注意です。食べ物はそのまま栄養となるので、様々な食材から栄養素・必要量を摂取しなければ美しく健康な体、ハリとツヤのある髪の毛は手に入りません。

面倒だからと、今生活習慣を改めないとそれが薄毛となってあとあと自分の身に降りかかってきますよ。そしてストレスを溜め込まないようにしましょう。日々の生活の中で疲れやストレスを感じたら、自分なりにリラックスできる方法を見つけておくことが大切です。

しかし、自分自身で努力し続けることが難しいのであれば専門のクリニックや育毛剤、サプリメントの力を借りることも一つの手です。

抜け毛に対する正しい知識を身に着けて、できることから早めに取り掛かりましょう。

女性の薄毛が改善されるには平均○ヵ月必要!

抜け毛に悩まされている女性は、一体どれぐらいの期間で改善されるのか不安に感じているでしょう。しかし、一概に「○ヵ月すれば治ります」という明確な回答はできません。

それは、人によって抜け毛のタイプが違う上に個体差もあるので、効果の出方がそれぞれに異なるからです。対策を始めて早々に効果を実感できる人もいれば、半年経って変化が見られない人もいます。

では、髪の毛の生え変わるサイクルを元にして考えてみましょう。

一般的に頭皮が生まれ変わるのに約28日程度かかり、新しい毛は1ヵ月で1センチメートル伸びると言われています。

つまり、その人にとって抜け毛改善に繋がる対策を講じていたならば、その効果を実感できるまでには半年程度かかる、ということになるのです。

このことから、女性の薄毛が改善されるには平均6ヵ月必要と言われています。これはあくまで平均です。平均より時間がかかっていると思えば、またそれがストレスになり、抜け毛改善の動きにブレーキをかけてしまいます。肝心なのは、リラックスして効果が徐々に表れるのを待つことです。

また、男性の抜け毛よりも、女性の抜け毛の原因の方がハッキリとしているうえに、改善しやすいと言われています。最近急増している若い世代の抜け毛も、それに気づいた時点で対策をとれば、自分自身の再生能力で改善させることができるのです。

ストレスなく前向きに、抜け毛と向き合うことが改善への近道となるのです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*