AGA治療にもおすすめな育毛メソセラピーってどんな治療法?

[最終更新日]2016/07/26

育毛メソセラピーは女性の薄毛にも効果のある薄毛治療法です。

頭皮に直接薬を浸透させるため、毛根が死滅していなければ大変効果のある期待の治療法なんです!

今回は育毛メソセラピーについて詳しくお話させていただきます。

育毛メソセラピーってそもそもどんな治療法?

AGAの治療方法は様々ありますが、近年注目されているのが育毛メソセラピー。メソセラピーというのはそもそも部分痩せのために美容皮膚科で使う方法のことを指しました。対象となる部位に直接薬剤を浸透させる医療行為で、薄毛治療にも大変効果があるとして注目された結果薄毛治療にも使用されるようになったのです。AGAの治療で行う育毛メソセラピーは薄毛部分に発毛や育毛を促進する薬を直接浸透させ、抜け毛予防や薄毛の改善を行う方法です。

育毛メソセラピー

発毛療法に分類されるこの育毛セラピーは直接薬を浸透させる為、大変効果が出やすく毛根へ栄養を補いやすいというメリットもあります。毛根は何かしらの原因で本来の働きが発揮できないと、抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。そこで元気がなくなった毛根に栄養を与えて本来の機能を活発にし発毛を促すのが育毛メソセラピーなのです。

毛周期の休止期を短くし成長期を長くすることで、すぐに抜けてしまう毛をさらに太く発育させる効果があり、健康的な頭皮環境を作ることにもつながります。

AGAの治療では育毛メソセラピーは医療行為になりますので、クリニックなどでないと受けることはできません。薄毛の改善は育毛剤を使った頭皮マッサージなどもありますが、効果は思うほどでない場合も多いですよね。真剣に薄毛の改善を願う場合には本格的な医療行為で改善するのも方法の一つです。

薄毛は大変精神的なストレスになり、対人関係にも影響してしまうほど。見た目の問題だけでなく、薄毛は心の病としてもダメージを受ける深刻な問題です。育毛メソセラピーはそんな悩みから解放されたい方には大変注目されている治療方法です。どんな方法でも少しでも効果がでやすいほうが安心ですよね。

そんな薄毛治療に今とても期待されている育毛メソセラピー。まずは特徴点をよく理解しておきましょう。

AGA治療には育毛メソセラピーが有効だと言われる理由は?

メソセラピーは部分痩せで行われている方法ですが、それがなぜAGAに有効的なのでしょうか。発毛効果があるといわれている育毛メソセラピーの効果について早速ご紹介しましょう。

セラピーという言葉を聞くとエステサロンのようなイメージを受けますが、育毛メソセラピーは医療行為にあたり、医療従事者でないとできない治療方法。皮膚科ではなく専門のクリニックで受けることができます。

治療にあたり検査やカウンセリングなどを受け、それぞれに合った治療計画が作られます。治療費は健康保険の適用がされないため、全額自己負担になりますのでご注意くださいね。

育毛メソセラピー

クリニックの多くでは初回のカウンセリングを無料で行うところも多いのでまずは相談してみましょう。とても効果がある治療方法ですが、自分に合うかどうかが大切なポイントです。良く吟味してからはじめてください。

気になる効果ですが、育毛メソセラピーは注射針を使って毛根へ薬液を浸透させる方法。針以外でもレーザーを使用する場合もあり、痛み止めを使用して患者さんの体には負担がない点も特徴。

使用する薬液にはフィナステリドやヒアルロン酸、ビタミン、成長因子複合体、ミノキシジルなどの有効成分や栄養成分が何種類も配合されたものを使用し、クリニックごとに薬の配合を変えるなど特徴をだしています。

育毛メソセラピーは通院しながら処方薬を使うのが一般的ですが、薬を併用することでさらに相乗効果で発毛が促進されるメリットがあります。また育毛セラピーを受けると外用薬の効果がさらにアップする場合もあり、あらゆる面での効果も期待できる治療方法なのです。

しかし残念ながら毛根が死滅している方には効果がない為、薄毛を早期に改善したい方にはぜひおすすめですね。

育毛メソセラピーがおすすめなのはこんな人!

育毛メソセラピーは全ての人に向いている方法ではありません。毛根を活発にする治療方法のため、頭頂部がつるつるになっているような毛根が死滅している場合には効果が出ません

ではどんな方に育毛メソセラピーはオススメなのでしょうか。早く治したい、そう考える方は多いと思いますが育毛メソセラピーは効果を短期間で実感したい人にまずおすすめしたい治療方法です。

育毛メソセラピー

毛根へ直接薬を浸透させるため、ほかの治療方法に比べて短期間で効果が出やすいです。AGAの治療方法の中では費用が高めではありますが、確実に短期間で治療をしたいという方にはおすすめです。1回あたりの施術にかかる費用は高くても、期間が短い事などを踏まえると総額では比較的安上りであるとも言われています。

育毛メソセラピーの1回にかかる費用は1万5千円から7万円。効果はほかの方法と比較すると倍以上もあるとも言われていますので、費用や施術内容をよく理解して自分に合うかどうかは医師と相談してみましょう。

そして育毛メソセラピーがおすすめなのが女性の薄毛です。AGAの治療薬のプロペシアは男性にしか使えない薬ですが、育毛メソセラピーの場合はプロペシアを使用しないため女性でも安心して受けることができる治療方法です。

治療はクリニックに通院しないといけませんので、その点も可能であるかどうか判断しないといけませんね。はじめは2週間に1回ぐらいの頻度で通院で必要になり、その後は2か月~3か月に一度程度の通院が必要となります。またそれぞれの効果によって通院期間も異なりますので、正確に必要になる治療期間はわかりません。

気になる方は無料カウンセリングを受けて相談してみましょう。

AGAを本気で治したいなら、育毛メソセラピー以外にこんな対策がおすすめです

育毛メソセラピーは毛根に直接薬を浸透させる治療のため、大変効果があるといわれていますが、全ての人が同様の効果を実感できるワケではありません。それはどんな薄毛治療でも共通することですよね。育毛メソセラピーだけでは満足できない場合もありますので、いかに効果を引き出すかが重要なポイントになるのです。

一般的には育毛メソセラピーを行う際は、ミノキシジルなどの薬を服用したり外用薬を併用しています。薬の組み合わせはそれぞれ異なりますが、ビタミン剤や血行改善、成長因子などを注入する方法も一般的になっています。このように併用する薬によってさらに発毛効果をアップさせる工夫がそれぞれのクリニックで行われていますので、さらに自分の薄毛に合った方法が見つかるのです。

aga ミノキシジル

また大切なのは毎日のヘアケア。頭皮ケアはお肌のお手入れをするように毎日コツコツと努力しないといけません。

クリニックで治療を受けると、生活でのアドバイスもありますので食生活や生活習慣など自分で改善すべき点も薄毛治療には欠かせません。専門家の意見を取り入れながらさらに効率的な薄毛治療ができる為、自分で育毛剤だけを使って改善するよりもはるかに効果的です。頭皮ケアは治療の効果を引き出すためにも重要な点になりますので、毎日の生活習慣として頭皮チェックはこまめに行いましょう。

使用するシャンプー、ヘアケア商品、カラーリングやパーマなどは頭皮にダメージを与える原因です。本格的に薄毛を治療するためにはあらゆる角度からのケアが大切になりますので、特に自分でできる頭皮ケアは慎重に行いたいですね。

体の健康を維持することは髪や頭皮にとってもメリットです。毎日元気で楽しい生活を意識してみましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*