抜け毛予防にノンシリコンシャンプーがオススメ!な理由

[最終更新日]2016/06/27

抜け毛予防 シャンプー

抜け毛が気になってシャンプーを色々と変えてみたりした方はいらっしゃいますか?

抜け毛の原因として頭皮に問題があると考えてシャンプーに目を付けてみたものの、どのシャンプーを使えばいいか分からなくて困っている方はいませんか?

今回はそんな人たちのために、抜け毛対策としてノンシリコンシャンプーをおすすめします。

抜け毛にはノンシリコンシャンプーがおすすめ?

なぜノンシリコンがおすすめなのかを説明するためには、そもそもシリコンが入っているとどんな効果があるのかをご説明します。

シリコンは頭皮や髪の毛をコーティングする役割を担っているので、紫外線やその他の雑菌から頭皮と髪の毛を守ってくれるという効果を持っています。これだけ聞くとむしろシリコン入りのシャンプーの方が良いと思いますよね。実際抜け毛対策のやり方次第ではノンシリコンでもシリコンでもそこまで差はありません。

ノンシリコンシャンプーがおすすめなのは、抜け毛対策として育毛剤を使用している方に限定されます。なぜ育毛剤を使用しているとノンシリコンの方が良いかと言うと、シリコンが育毛剤の成分すらもガードしてしまうからです。育毛剤を試しても効果が薄かった、もしくはほとんど効果がなかった方はぜひシャンプーを確認してください。もしもシリコン入りのシャンプーであったなら、そのシャンプーが原因で育毛剤が効果を発揮できてない可能性が非常に高いです。すぐにノンシリコンシャンプーに切り替えましょう

抜け毛予防 シャンプー

他にもシリコンが毛穴に詰まって抜け毛を促進させるだけでなく、新しい髪の毛が生えにくくなる原因となっている可能性もあります。

というわけでここからは抜け毛対策におけるシャンプーの選び方、特にシリコン入りとノンシリコンシャンプーに焦点を当てて説明していきます。

抜け毛予防に効果的なシャンプー成分

さてまずは抜け毛予防に効果的なシャンプー成分をご紹介します。シャンプー選びに迷ったらとりあえずここで挙げる成分が含まれているシャンプーを選ぶと良いと思います。

まず抜け毛予防として有効な効果は、血行を促進する効果脱毛物質を阻害する効果脱毛物質を抑制する効果の3つが主な効果となります。

抜け毛の原因のほとんどは血行不良と言われていますので、血行を良くすることは抜け毛を予防することに繋がってきます。血行を促進する効果がある成分は「朝鮮人参(おたねにんじん)エキス」、「何首烏(かしゅう)」、「カンファ―」、「ジオウエキス」、「センブリエキス」などが挙げられます。基本的にはこれらの成分が含まれているシャンプーを選ぶようにしましょう。

脱毛物質というのは基本的にAGA(男性型脱毛症)の時に活性化している物質で、「5aリダクターゼ」と「DHT(ジヒドロテストステロン)」のことを指しています。「5aリダクターゼ」という物質は男性ホルモンと結びついて「DHT」という抜け毛に作用する物質を生成します。こちらは抜けるだけでなく生えてこないという状態に繋がってくるので、早急に対策しておくべき脱毛症です。「5aリダクターゼ」を阻害する効果がある成分は「アロエエキス」、「オウゴンエキス」、「ノコギリヤシエキス」などが挙げられます。「DHT」を抑制する効果がある成分は「イソフラボン」、「ホップエキス」、「モモ葉エキス」などが挙げられます。

抜け毛予防 シャンプー

育毛剤を使っての抜け毛対策を行っている人は、これらの成分が含まれていてなおかつノンシリコンであるシャンプーがベストということになります。

ノンシリコンシャンプーは抜け毛にどんな効果がある?

冒頭で抜け毛対策のシャンプーとしてノンシリコンシャンプーをご紹介しましたが、では実際に抜け毛に対してどんな効果があるかをご説明します。

まず覚えて欲しいのは、ノンシリコンというだけでは抜け毛に良い効果はないということです。最初に言ったようにノンシリコンが抜け毛に有効なのは育毛剤の成分を邪魔しない点にあります。ノンシリコンという点が直接的に抜け毛に効果があるわけではないのです。

しかしノンシリコンシャンプーが全く抜け毛に効果がないかと言うとそれも間違いです。間接的ではありますが、抜け毛で悩んでいる人にとって効果的な部分と言うのは確かに存在します。それは頭皮に優しいという点です。抜け毛は毛根に問題があるから発生すると思いがちですが、その毛根が埋まっている頭皮の健康状態も抜け毛には大きく関わってきます

ノンシリコンシャンプーは余計な添加物がほとんど含まれていないので、頭皮を自然な状態で維持してくれます。頭皮を健康的な状態にするためにもノンシリコンシャンプーは非常におすすめです。

他にも髪に軽さが出るという利点もあります。シリコンで髪の毛がコーティングされると当然その分髪は重くなります。ただでさえ抜け毛で髪の毛が薄くなってきているのに、髪の毛が重くなるとボリュームまで無くなって、余計に薄毛が目立つことになってしまいます。他人から薄毛だと思われたくない、気づかれたくないという人も必ずノンシリコンシャンプーを利用しましょう。

抜け毛に直接的な効果は無くとも、ノンシリコンシャンプーは抜け毛で悩む人を手助けしてくれるシャンプーに違いありません。前章で説明した成分が含まれるノンシリコンシャンプーなら当然抜け毛対策にもなりますので、ぜひ抜け毛対策に向いているノンシリコンシャンプーを探して利用してみてください。

こんな人はシリコンシャンプーによる抜け毛に要注意!

これまではノンシリコンシャンプーに焦点を当てて話してきましたが、ここではシリコンシャンプーに視点を合わせてみます。

冒頭でも前章でも説明したように、ノンシリコンというだけでは抜け毛に直接的な効果はありません。だからシリコンシャンプーでも、抜け毛に有効な成分が含まれていれば使ってもいいのではと思う人が多いと思います。これはもちろん間違っていません。

ただし、それは人によるということです。人によってはシリコンシャンプーのせいで抜け毛が悪化することもありますので、そういう人も当然ですがノンシリコンシャンプーを利用した方が良いわけです。ではどのような人がシリコンシャンプーで抜け毛になりやすいかというと、それは敏感肌やアレルギー持ちの人です。

抜け毛予防 シャンプー

価格が安いシリコンシャンプーだと、特に抜け毛の危険性が高まります。というのも安いシリコンシャンプーはアルコール系界面活性剤を使用しているからです。アルコールは当然刺激が強いですし、アレルギーを持っている人には悪影響の方が多いです。安価なシリコンシャンプーを使用したがために頭皮に炎症を引き起こし、さらに抜け毛が増えることは十分にあり得ます。肌が敏感の方、アルコールにアレルギーを持っている方はシリコンシャンプーは控えた方が良いでしょう。

シリコンシャンプーでは余計に抜け毛が増える可能性があるということは分かっていただけたでしょうか?

自分が敏感肌かどうか、アルコールに対してアレルギーがあるか分からない人は、病院などで検査してもらいましょう。もしもそういった時間が取れないのであれば素直にノンシリコンシャンプーを利用しましょう。こちらであれば基本的に抜け毛が悪化することはありません。

シャンプーにも様々な種類があり、頭皮の状態も人それぞれです。自分の頭皮にあったシャンプーを選んで抜け毛を気にしなくて済む生活ができるようにしていきましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*