女性の薄毛にはサプリメントが効果的!育毛サプリのすすめ

[最終更新日]2016/06/27

「サプリメントが薄毛に効果があるの?」と思われた方必見!

最近のサプリメントはとても優秀です。しかも難しいことはなにもせずにただ決められた量を飲むだけです。

とても簡単に始めることができるので、髪の毛に元気が欲しいと考えている方にとってもおすすめです!

女性の薄毛にはサプリメントがおすすめ

男性の薄毛は、変質した男性ホルモンが髪の毛を作る細胞の働きを止めてしまうことが大きな原因ですが、女性の薄毛は「ホルモンバランス」、「血行不良」、「栄養不足」、「ストレス」などが大きな原因と言われています。

出産や更年期障害によるホルモンバランスの乱れ、冷え性や肩こりによる血行不良、無理なダイエットによる栄養不足、仕事のストレス、育児のストレス、介護のストレス・・・例を挙げだしたらきりがないくらい女性の身体は薄毛の原因となりえることにさらされています。

女性 育毛サプリ

でも、声を大きくして言えることは、髪の毛をつくる細胞は生きています!髪の毛をつくる細胞に問題はなく、日頃の疲れや生活習慣のツケが結果として髪の毛を薄くさせてしまっているので、体質改善・体内環境を整えることが薄毛対策への近道といえるのです。

そのため、手軽に髪の毛に必要な栄養を取ったり、ホルモンバランスを整えたりできるサプリメントが、女性の薄毛にはとてもおすすめです。

どんな成分がいいの?

小さいころおばあちゃんに「女の子なんやで、きれいな髪がいいならワカメのお味噌汁や牡蠣をたべないかんよ~」と言われていたのですが、さすがおばあちゃんの知恵袋です!!ワカメ、お味噌、牡蠣どれも髪に必要な栄養が含まれていました。

ワカメなど海藻類の多くに含まれている「ヨウ素」は、基礎代謝の促進や細胞組織を成長させる作用があり、正常なヘアサイクルの維持に必要です。

また、お味噌は大豆からできています。大豆に含まれるイソフラボン髪を抜けにくくする女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするので、生理不順やホルモンバランスの乱れによる体の不調を感じる方に必要な栄養素です。

そして、牡蠣に多く含まれているのは亜鉛です。あまり知られていませんが、亜鉛は育毛に必要不可欠なミネラルなんです!たんぱく質から髪の毛を作るときに必要になります。体内で作ることができず、40代以降どんどん体内にとどまりにくくなる亜鉛。必要な量を牡蠣に換算すると、1日に牡蠣5個分!他にも亜鉛が多く含まれる食材はあるものの、サプリメントで効率的に摂取するほうがいいようです。

「ヨウ素」、「イソフラボン」、「亜鉛」以外に、育毛に有効な成分として、頭皮を炎症や細菌などのトラブルから守ってくれるビタミンA、老化の原因である活性酸素から細胞を守り血流を改善するビタミンE、亜鉛と同様に新陳代謝を高めてくれるゲルマニウムなどがあります。

また、男性ホルモンを抑制する効果があり、抜け毛の原因を阻止するといわれる天然由来成分のノコギリヤシも有効です。

サプリメントを選ぶとき、パッケージに表示がありますので参考にしてくださいね。

女性 育毛サプリ

サプリメントの効果は?

サプリメントは食事と同じようにゆっくり時間をかけて体を作っていくもの。育毛に効果的な栄養がまとめて手軽にとれるので、効果も期待してしまいますよね。

でも、短期間で結果が表れないからといって使うことをやめたり、別のサプリメントに手をだしたりせず、あせらずじっくりまずは3ヶ月続けてみましょう。薄毛用のサプリメントのなかには、初回割引があったり、返金期間がながーく設定されていたりと、長く続けてから判断してもらいたいというメーカー側の意図が表れています。それはつまり、長く使ってもらえば効果を実感してもらえるというメーカー側の自信だと思います。

効果のある育毛剤でも、頭皮全体に均一にかかっているのか、ちゃんと浸透しているのか、不安になりますよね?育毛サプリメントにはその心配はいりません。手軽に必要な成分がとれ、血流にのってすべての髪の毛根に届きます。身体の内側から体質改善をしながらアプローチしてくれるので、外側からの育毛剤と一緒に使うとさらに薄毛対策としてバッチリです。

また、育毛用のサプリメントはそれぞれの商品によって、ターゲットが定まっているものばかり。例えば、ご自分の薄毛が加齢によるものかな?と思えば50代の女性をターゲットにした血行と新陳代謝をよくする成分と、コエンザイムやプラセンタなど不足がちな美容成分がはいったサプリメントをとるといいでしょう。

このように、より効果が得られやすいように自分にあったサプリメントを選ぶことも大切です。

サプリメントの飲み方の注意点

手軽に飲めるサプリメントだからこそ、ついつい、昨日飲み忘れたから今日は2日分とってみたり、目の前にあるコーヒーでのんでしまったりと、気を抜いてしまうこともあるかと思いますが、飲み方をまちがえるとせっかくのサプリメントの効果を得ることができません。

理由も一緒にご説明しますので、決められた飲み方をしてくださいね。

1. 一回(1日)に飲む量を守る

効果を早く実感したいからと何倍もの量のサプリメントをとっても、サプリメントは栄養を補うものなので、必要ない分は残念なことに便に出てしまいます

一回に体内に吸収できる量が決まっているので一度にたくさんサプリメントをとっても意味はありません。

継続は力」なので5日分一気に飲むより、5日間飲むことが大切です。

2. 水でのむ

女性 育毛サプリ

コーヒーやお茶などカフェインが入っているものは、サプリメントの栄養素と化学的に結合し別物へと変化させてしまうため、身体に上手く吸収されずサプリメントの力が100%発揮できません。

オレンジジュースなど酸性の飲み物も同様にさけてくださいね。

3. 決められたタイミングでのむ

もし「食後」と書かれていたら、それは食事をしてから30分以内にとってください。

特にミネラルは、単体で身体に入るより、食事と一緒なら吸収されやすいなど特徴があります。一番効果がある飲み方をしましょう。

4. 常服薬との相性を確認する

日頃のんでいる薬とサプリの相性がすこぶる悪い場合、サプリメントの効果はもちろん、薬の効果も得られずさらに副作用が出る場合があるそうです。

女性 育毛サプリ

お薬を処方してもらう薬局で薬剤師さんに「このサプリと一緒でも大丈夫ですか?」と聞いてみてくださいね。

5. 授乳中は慎重に!!

産後の脱毛症から育毛サプリを検討していらっしゃる方は、産後は身体がデリケートになっているので、産後脱毛症専用のサプリメントを選択してくださいね。

また、ノコギリヤシが含まれているサプリメントは絶対にとらないでください!

ホルモンのバランスを乱すだけでなく、母乳はママの血液からできていますので、ママがとった男性ホルモンを抑えるお乳を特に男の子の赤ちゃんがとると、おちんちんの発達に悪影響を与える可能性が指摘されています。ママにも赤ちゃんにもいいサプリメントを取りたいですね

育毛は継続したアプローチが必須です。飽きずに諦めずに毎日サプリメントをとることを習慣にしましょう!

女性の薄毛の対策には、ストレスフリーな身体にやさしい生活をすることが一番ですが、身体の外からは育毛剤、身体の内側からはサプリメントを上手く活用し、髪の毛を元気にしていきましょうね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*