女性の薄毛治療にかかる費用は?タイプ別に徹底比較

女性の命ともいえる髪の毛。しかしストレスや様々な原因で抜け毛が多くなり、薄毛に悩まされる女性も少なくありません。

特に女性は生理によるホルモンバランスの変化やストレス、出産などが原因でハゲてしまうことがあるのです。実際に薄く感じてきた方や、既に脱毛症で悩む方も多いのではないでしょうか?

女性にとって髪の毛が薄くなったり、ハゲてしまう症状は外出さえもできなくなってしまうほど致命的な問題となります。

そこでハゲの治療はどのようなものがあるのか?また費用などはどれぐらいかかるのかをご紹介させて頂きたいと思います。

女性の薄毛治療法1「頭髪外来」の費用

男性でいう「AGA治療」と同じく、専門のお医者さんによる治療になるのが「頭髪外来」です。流れとしては“カウンセリング”⇒“初診”⇒“治療”となります。

人目を気にしやすい、恥ずかしい‥といった方のために女性専用の頭髪外来クリニックも多く存在するので、意外と通いやすいという声も多いです。

まず初めて薄毛治療をする方には治療内容の説明、治療費の説明、注意事項などを含めたカウンセリングを行います。この時にどのような症状に悩んでいるのか、治療内容の相談と治療費の相談なども申告できます。大体のクリニックがカウンセリングは無料となっているでしょう。内容を踏まえた上で、自宅でじっくりと考えて薄毛治療を行うかを決めて頂きます。

女性 薄毛 治療 費用

次にカウンセリングを終えて、薄毛治療を決めた方は“初診”を行います。

初診料として大体平均5000円~ほど。これにプラス検査料として平均5000円~かかるようです。計約10000円の初診料代を用意しておくとよいでしょう。

初診は頭髪の状態を知るために頭部撮影、触診や視診による診察を行います。これに採血などの血液検査も行い、患者さんの現状を把握します。時間は大体2時間ほどですが混み具合では前後します。

それから1週間後に検査結果が出て、治療開始となります。ここで治療開始となるので約15000~30000円が費用として掛かってきます。治療内容は主に内服薬や外用薬が多いですが、クリニックによっては光治療やマッサージなどがあります。

継続的な治療費は平均15000円~30000円。お薬が1ヶ月分処方されるので、月に1回の通院をしながら様子や治療の効果を見ていくことになります。早く治したい!という方には費用は上がるものの、効果が出やすい治療も提案してくれます。

専門家による治療となりますので、安心感もあり効果も感じやすいのが「頭髪外来」の特徴です。しかし保険が効かないので、少々費用が高くついてしまう可能性もあるでしょう。

女性の薄毛治療法2「皮膚科」の費用

薄毛の治療法として「皮膚科」も1つの方法としてございます。身近な病院として気兼ねなく通院できること、頭髪外来とは違って費用が安いことなどが注目すべきポイントです。

皮膚科での治療は診察後、お薬での治療となります。そして処方されるお薬で有名なものが「プロペシア」と呼ばれるものです。このお薬は“有効成分フィナステリド”と呼ばれるもので、男性の薄毛治療に使用されているものです。

女性 薄毛 治療 費用

1錠、約250円ほどになり1ヶ月で約7500円。これに診察代を併せて10000円ほどで月の出費は済みますので、頭髪外来よりは安価になるでしょう。

しかしながら、この「プロペシア」は男性型脱毛症には効果はみられていますが女性では結果が出ていないのが現状です。また、男性胎児や赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性などがあることから、女性の薄毛治療には使用できません。そもそも、女性は触れることも避けるべきとされています。

代わりに使用されているのが、「ミノキシジル」や「パントガール」などです(※これらの治療薬については、下部で解説しています)。費用は、ミノキシジルが1カ月分で6,000円程度、パントガールが1カ月分で10000円程度であることが多いようです。プロペシアと効果は異なりますが、どちらも有効な治療薬と考えられています。

そして皮膚科はあくまで皮膚の専門家。頭皮も皮膚の一部ではありますが、「薄毛」や「増毛」に関しては専門的に診てくれるところではないということを認識、理解しておきましょう。これ以上、現状悪化をしたくない方や、とりあえず進行だけは止めたい、という方はまずは皮膚科で様子をみられると良いかもしれません。

月の負担額は少ないということ、皮膚科であるため人目を気にせず受診できるところもメリットといえるでしょう。

女性の薄毛治療法3「女性用育毛剤」の費用

あまり外出もしたくない、人さまに見せたり相談するのが苦手である‥しかしどうにかしたいという方には手軽に自宅でケアをする「育毛剤」という手段があります。

薄毛や抜け毛の原因は頭皮にあります。この頭皮を、育毛効果のある薬剤をつけてマッサージすることにより、発毛や増毛を促す効果を得られるのです。

育毛剤も女性用が多く販売されており、匂いがついているもの、無香料のもの、天然由来成分のものなど様々な種類があります。育毛剤1本の価格は平均でおよそ5000円前後。大体1本で1ヶ月から1ヶ月半は持つようです。薄毛治療の中ではコストパフォーマンスは一番良いものになるでしょう。

女性 薄毛 治療 費用

もちろん5000円以下のもので1000円~などのお安い商品もありますが、内容量が少ない「お試し商品」の可能性が高く、通常量のものを買おうとすると5000円以上だった‥というパターンもあります。そして効果が感じられず、無駄になったしまった‥という悲しい結果を引き起こすことも。

もちろんちゃんと薄毛治療といえるような有効成分を含有したものもちゃんとございますのでご安心を。しかし、他の治療と比べるとやはり時間はかかるのも事実

即効性、結果を早く求める方には少々つらいかもしれません。しかし、誰にも内緒で治したい方や気長に待てる方には安くてプライバシーも守れるのもメリットでしょう。

女性の薄毛治療の費用を比較した結果…

今回は薄毛に関する治療法をご案内させて頂きました。どれもメリット、デメリットは存在します。それぞれ、薄毛の程度や気にしている度合いは変わってきます。また費用もそれぞれ価格が違うので、無理をせずに自分に合った治療法を選ぶのが一番といえるでしょう。

頭髪外来

費用が少々掛かってでもすぐに解決したい早く結果を感じたいという方はやはり頭髪外来がオススメです。

定期的に診察をして、効果があるかチェックしてもらえることや、薬での治療のみならず様々な提案を受けることも出来るので一番効果を実感しやすいでしょう。

負担は大きいので、カウンセリングの際によく費用の事を伺うのがポイントです。また中には高額なローンを組ませようとする悪徳業者も存在しますので、無理な金額を勧めてきたり、ローンを謳う業者には注意が必要です。信頼がおけるクリニックはローンなどのオススメをせず、患者様のペースに合った提案や相談を受けてくれるので、見極めにはご注意下さい

皮膚科

皮膚科は一般的な病院になりますので、他の人の目を気にせず受診や通院ができること、頭皮の炎症などが原因で薄毛になっている、など明確な問題が分かっていれば皮膚科での治療で改善することももちろん可能ですのでオススメです。

価格も通常の病院代と思えばあまり負担には感じないでしょう。

育毛剤

育毛剤は一番費用が安く済み、自宅にいながら自分で手軽に出来ることがメリットです。近年では効果が高い育毛剤も多く販売されているので自分に合った育毛剤を使用する事をオススメします。しかし効果を感じるまでに時間が掛かってしまうので、「本当に効果が出ているのか?」と実感する前に諦めてしまう可能性もあります。

通院や診察を受ける暇がない方や、少々時間が掛かっても安く治療がしたい!という方には良いでしょう。

頭髪外来・皮膚科で受けられる治療

女性の薄毛の原因は男性より複雑といわれています。原因に合わせた専門的な治療を受けたい方は、頭髪外来の受診を検討するとよいかもしれません。通える範囲に頭皮外来がない方やそこまで専門的な治療を求めていない方は、皮膚科の受診も選択肢にあがります。頭髪外来・皮膚科では、原因にあわせて次の治療などを受けることが出来ます。

    • ミノキシジル

男性型脱毛症のほか女性の薄毛治療にも利用されている外用薬です。毛組織の血流を改善する働きやヘアサイクルの成長期を延伸する働きなどが確かめられています。期待できる効果は発毛促進です。男性・女性の薄毛に有効ですが、男性と女性では外用薬に含まれるミノキシジルの割合が異なります。この点には注意が必要です。

    • パントガール

世界で初めて女性の薄毛(びまん性脱毛症・分娩後脱毛症)や抜け毛に対する効果と安全性が確かめられた治療薬です。薄毛の改善に有効とされる、アミノ酸・ビタミンB群・ケラチン・D-パントテン酸カルシウムなどをバランスよく含む点が特徴です。副作用が報告されていない点も魅力です。

    • メソセラピー

ミノキシジルや成長因子、ビタミンなどを含む薬液を頭皮に注入する治療です。毛包に働きかけることなどで発毛を促進します。主に、頭髪外来で受けられる専門的な治療といえます。

    • 生活習慣のアドバイス

女性の薄毛には、生活習慣の乱れが関わっていることもあります。頭髪外来では、お薬を使用するだけでなく生活習慣に関するアドバイスを受けられることが多いようです。

    • シャンプー

生活習慣のほかでは、間違えたヘアケアも女性の薄毛の原因になります。間違えたヘアケアとして多いのが毎日のシャンプーです。頭髪外来の中には、正しい洗髪方法を指導するとともに頭皮環境を整える育毛シャンプーを処方しているところがあります。

頭髪外来・皮膚科では、薄毛の原因や症状に応じて以上の治療などを受けられます。

薄毛治療の効果を実感するまで必要な費用

医療機関で行う薄毛治療と自宅で利用する育毛剤を比較すると、医療機関で行う薄毛治療の方が効果的と考えられています。医療機関の方が作用の強い医薬品などを利用することが出来るからです。ただし、薄毛治療を始めればすぐに効果を実感できるというわけではありません。効果を実感するにはある程度の期間が必要です。効果を実感するまで必要な費用は次の通りです。

頭髪外来・皮膚科

頭髪外来・皮膚科で薄毛治療を受けた場合、効果を実感するまで6カ月程度はかかるといわれています。ある程度の期間が必要になる理由は、髪の毛がヘアサイクルに従い育っているから。治療の効果を実感するには、健康な髪の毛が育つのを待たなければなりません。だから、効果を実感するまで時間がかかるのです。この点を抑えていないと、効果を見誤り治療を中断することがあるので注意しましょう。

頭髪外来の治療費は1カ月あたり15,000円~30,000円程度です。効果を実感するまで6カ月かかったと仮定すると90,000円~180,000円程度の費用になります(皮膚科の治療費は施設に確認してください)。薄毛の原因によっては、効果を維持するために治療を継続しなければならないこともあります。この点も、費用を考えるときに注意したいポイントです。

育毛剤

育毛剤の効果を実感するまで必要な期間は、医療機関で受ける治療より長いと考えられています。実感できる効果は製品の特長や薄毛の原因などにより異なります。

育毛剤1本当たりの費用が5,000円、効果を実感するまでかかった期間が1年と仮定すると、効果を実感するまで60,000円が必要です。頭髪外来に比べると割安ですが、頭髪外来で受ける治療と同じ効果を期待できるわけではありません。また、医師の診察も受けられません。費用だけでなく、有効性や期待できる効果などを検討したうえで評価することが重要です。

女性の薄毛治療は費用と効果のバランスで選ぶ

女性の薄毛治療は、頭髪外来・皮膚科・育毛剤などで行えます。費用は、高い順から頭髪外来・皮膚科・育毛剤となることが多いようです。効果もこの順と考えられるので、費用と効果のバランスを考えたうえで治療方法を選ぶことが重要といえそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です