女性の薄毛に頭皮マッサージ!行い方のポイントと便利グッズを紹介

女性の方で最近薄毛になって頭皮が目立ってきたことに対して悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか。

もしくは将来的に薄毛になりたくないから早めに予防や対策をしておきたいという方はいらっしゃいませんか。

今回はそんな女性の方々にオイルマッサージ中心とした頭皮ケアをお勧めします。

頭皮を健康に保つためのオイルマッサージで薄毛対策をして、いつまでも若々しい髪を維持していきましょう。

どんなオイルを使えば良い?

まずはオイルマッサージをするために必要なオイルを手に入れましょう。これから初めてオイルマッサージをする人もいると思うので、どのようなオイルを使えばいいのか、その注意点をご紹介します。

まず当然ですが頭皮用と書かれいてるオイルを買いましょう。

エステなどで全身にオイルを塗ることがありますが、あれと頭皮用のオイルは別物です。皮膚の中でも頭皮は一際敏感で細心の注意を払う必要があると言われていますので、必ず頭皮用と書かれているオイルを購入しましょう。頭皮用じゃないオイルを使うとシャンプーで洗い流すのに時間がかかってしまうので、シャンプーによる頭皮への影響が大きくなってしまいます。必ず頭皮用オイルを使いましょう。

スキャルプオイル、頭皮マッサージオイルという風に書かれていることもありますが、こちらが頭皮用のオイルということになります。

女性 薄毛 マッサージ

また成分的にも注意が必要で特にチェックすべきなのは「オレイン酸」です。これが少ない方がより頭皮でのオイルマッサージに適しています。頭皮にオイルマッサージを行うのは、余分な皮脂を除去するためです。皮脂も油の1つですから水では中々洗い流せません。そのために近い成分である油を使って毛穴に詰まった皮脂などを浮き上がらせて、汚れを取り除くのがオイルマッサージの利点です。

なので皮脂を浮かび上がらせた後は水で洗い流しやすい方がより効果的です。このオレイン酸は水に溶けにくいので、オイルマッサージとしては汚れを落とすためよりも頭皮の健康維持のために使用するのに適しています。シャンプー前にオイルマッサージをする場合は、このオレイン酸が少ないホホバオイルやヤシ油がおすすめです。

オイル選びのポイントを大きく2つ紹介しましたが、基本的に頭皮用オイルであれば頭皮ケアのために配合されている成分のはずなので、頭皮に悪影響を及ぼすことはほとんどありません。怖がらずにまずは1度オイルマッサージを試してみましょう。

オイルマッサージの方法

それではここからは実際にどのようにしてオイルマッサージを行えばいいかをご説明していきます。

まずオイルマッサージをする前に髪や頭皮が濡れないように注意してください。オイルは水を弾きやすいので、水分があるとオイルが頭皮に浸透しにくくなります。濡れていないことをチェックしてから、オイルを手に取って頭皮になじませるようにつけます。

オイルマッサージは皮脂が気になりやすい生え際、頭頂部、後頭部の3つに分けてマッサージしていきます。

まず共通して覚えて欲しいのが、指の腹で揉むようにしてマッサージする点です。頭皮は敏感ですから、爪を立てたり強くこすったりすると傷付きやすいです。傷口にオイルやシャンプーが入ると肌荒れや炎症を起こす事にも繋がるので注意しましょう。

女性 薄毛 マッサージ

またマッサージをする時は下から上へと髪の毛の流れに沿うように力を入れる事も覚えておきましょう。これは血行を促進する事に繋がります。基本的にはこの2点に注意していれば大丈夫です。

生え際をマッサージする時は額から指をくるくると動かして左右に頭皮を動かします。そして徐々にその動きを頭頂部へと動かしていきましょう。

頭頂部に向けてはこめかみからマッサージしていきましょう。やり方は同じで指を1本ずつ動かして持ち上げるようにマッサージしていきましょう。

後頭部のマッサージは首筋からマッサージを進めてきましょう。後頭部は中々指が思うように動かしにくいと思いますが、血行促進に繋がるツボなどもありますのでゆっくりと丁寧にマッサージしていきましょう。

マッサージは繰り返し行う形で、5分くらい行うのがベストです。頭皮が柔らかくなって気持ちいいと感じるレベルになれば上出来です。

オイルマッサージが終わったらお湯で流してからシャンプーをしましょう。普段よりも時間をかけてしっかりとオイルを流しきるようにしましょう。すすぎがなによりも大事です。

オイルマッサージは1週間に1回程度で十分です。毎日やる必要はありません。オイルマッサージは頭皮ケアとしての効果だけでなく血行の促進によって、肩こりも改善されることがあります。

より効果的にするためにも、月に1回はプロの方のオイルマッサージを受けるとさらに頭皮ケア、並びに薄毛や抜け毛の対策になりますよ。

こんなツボを意識してマッサージすると良い?

オイルマッサージは頭皮ケアを目的としていますが、抜け毛や薄毛の対策としてはそれだけではまだ弱いです。頭には脱毛予防できるツボがいくつかありますので、オイルマッサージをすると同時にこれらのツボを押すことで、より効果的な脱毛予防を行っていきましょう。

ツボはいくつも存在しますが、ここでは特に分かりやすい3つのツボをご紹介します。

女性 薄毛 マッサージ

まず1つ目は百会(ひゃくえ)と呼ばれる頭頂部付近にあるツボです。

体の中心線と両耳の上を結ぶ線の交点にこのツボがありますので、頭頂部よりやや後ろ側にあります。こちらのツボは自律神経を整える効果があるため、薄毛や抜け毛の予防に限らず、さまざまな病気の対策にもなります。頭痛や目の疲れにも効果的ですよ。

2つ目は風池と呼ばれるツボです。

両耳のやや下側から首の方へ2センチほどのところ、首の生え際より少し上の部分にこのツボがあります。こちらも自律神経を整える効果がありますが、特に眼精疲労など目に関する疲れを取るのに最適です。目の疲れはそのまま頭痛の原因にもなりやすいですし、頭痛が度々起こればストレスにも繋がります。間接的ではありますが、こちらも薄毛や抜け毛の対策として有効なツボの1つです。

3つ目は天柱です。

風池よりさらに内側にあるツボで、首の太い筋のすぐ外側にあります。こちらは首筋の筋肉を刺激して血行を促進する効果があり、首こりや肩こりの改善にも役立ちます。

どのツボも薄毛や抜け毛の対策に利用できるだけでなく、その他の体の健康状態を良くする効果もあります。日頃からこれらのツボを押して、健康状態を維持しておきましょう。

グッズの利用も効果的!

頭皮のマッサージには他にも方法があって、ブラシなどで叩く方法も存在します。頭皮のコリをほぐしたり、刺激を与えることで血行を良くしたりといくつか効果が期待できる方法ですが、この時使用するブラシには注意が必要です。

女性 薄毛 マッサージ

ブラシの毛も物によって種類が違って、豚やイノシシの毛では先がとがっているため叩くマッサージには向いてません。仮に柔らかい毛のブラシを利用しても強く叩いてしまっては、やはり頭皮に傷を作ることになり、薄毛や抜け毛対策としては逆効果になってしまいます。最初は弱めにトトトンと軽快に叩くところから始めて、物足りないと感じたら徐々に強くするようにしましょう。気持ちいいと感じる程度の刺激が1番効果的です。

頭皮ケアの方法はオイルマッサージだけでなく、ツボ押しなどでも可能です。そしてそれらを同時に行うことでより健康的な頭皮を手に入れることができるので、ぜひ皆さんも習慣にして抜け毛や薄毛の対策をしてみてください。

 

関連記事はこちら

薄毛でお悩みの女性に~自宅でできるヘッドスパがおすすめ!

女性の薄毛に効果的!!椿油の利用方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です