凄い効果って言われてるHARG治療の評判ってどうなの?

HARG治療は男女ともに行える大変効果のある治療法として話題になっています。

ですが、実際に評判がどうなのかは気になるところですよね。

今回はHARG治療の説明と共に口コミもご紹介します。

HARG治療の発毛効果

HARG治療は最先端の薄毛治療として注目されています。気になる発毛効果ですが、治療後にすぐに効果がでる点が特徴です。頭髪はご存じのように1か月で1㎝程度伸びる為、見た目ではすぐにわからないかもしれません。効果がはっきりとわかるには平均すると3か月程度といわれていますが、プロペシアやミノキシジルの治療に比べると断然その速さが異なりますよね。

ハーグ治療 評判

治療は月に1回のクールで半年間に6回受けるのが一般的です。早い人では3回目のクールで発毛効果を実感できる人もいるようですね。この治療は薄毛の進行がまだ初期段階の人のほうが効果を実感しやすい特徴がありますので、抜け毛が気になりだした時に治療を開始するととても有効的です。

しかし薄毛が進行している方の場合は、半年6回のクールでは効果が実感できない場合もありますので、さらに施術が必要になります。回数を増やして治療を行っても効果が出ない場合もありますので、薄毛はとにかく早い対処が必要です。HARG療法は毛髪の細胞のなかに成長因子を注入する方法なので、頭皮に直接薬を入れる為大変効果がでやすいです。

毛周期のサイクルを正常化し、長期的な発毛を促す効果がある治療方法で、一時的な薬の効果とは異なり、確実な薄毛治療ができることが魅力の一つ。またHARG療法では内服薬や外用薬を併用して使うことも可能なので、それぞれの薄毛の症状により治療方法を合わせることもできます。

今までの治療で使われてきたお馴染みのミノキシジルやプロペシアは、男性型脱毛症のみに有効とされていましたが、HARG療法は円形脱毛症などの薄毛にも効果を発揮し、さらには女性の薄毛治療としても効果があります。薄毛の悩みを抱えている人は多いのでこれで薄毛から解放される方もさらに増えることでしょう。

HARG治療のメリット・デメリット

色々な薄毛の治療方法がありますが、まずはHARG治療のメリット・デメリットについて理解をしておきましょう。メリットはHARG療法には副作用がない為、体の負担を抑えて薄毛治療を受けたい人には大変メリットになります。また施術を受けるだけで生活制限もない為、仕事で忙しい方や食生活の管理ができない人にも安心ですね。

ハーグ治療 評判

なによりも効果が確実である為、育毛剤を買い続ける金銭的な負担も減らせることも魅力です。しかしHARG療法にはメリットばかりではありません。この治療方法は頭皮に直接有効成分を注入するために、施術時の痛みがある点がデメリット。通院は月に1回だけのため、痛みはなんとか耐えられる方がほとんどですが、何度も注入が繰り返されると苦痛になってしまうことも。

またHARG療法は費用面でも高いことがデメリット。1クールにかかる費用は約60万円。半年行うとかなりの金額になりますよね。しかし確実な治療のため、一生涯育毛剤を使い続けるよりは安上りだと考える方も多いようですね。そしてデメリットになる点は感染症のリスクがあること。

この治療方法は女性の腹部から抽出した脂肪幹細胞で成長因子を作ったものを使用します。治療方法はまだ歴史が浅い為、臨床例が少ないことも不安になる点の一つ。公的な認可がされていない療法なので、抵抗を感じる方も決して少なくはありません。素晴らしい画期的な薄毛治療方法ではありますが、施術を受ける前は必ずメリットとデメリットを理解してから判断することが大切ですね。

HARG治療を受けられない人って?

 

ハーグ治療 評判

薄毛の進行状態によってもHARG療法が有効ではない場合があります。HARG療法は休止中の毛母細胞を刺激して活動させる治療なので、毛穴がない方や毛母細胞が死滅している場合には効果がありません。このような頭皮環境ではいくら成長因子を注入しても発毛することはないのです。

逆に産毛のような毛が生えている人や、地肌が透けて見えるような初期段階の薄毛には毛母細胞が生きているので大変効果的です。しかし頭頂部がつるつるになり毛が生えていない状態ではHARG療法の効果はありません

またHARG療法は行っている医療機関も少ないため、遠方の方は毎月通院が必要になります。近隣にHARG療法を行う医療機関がない場合は通院も手間になる可能性がありますので、あらかじめ病院探しをしておくとよいでしょう。HARG療法は従来の薄毛治療と比べると大変効果があり、男女ともに受けられるメリットがありますから、時間に余裕があるという方は少し遠かったとしても通う価値はあると思いますよ。

特に女性の薄毛は本格的な治療方法が少なかった為、今後は確実な発毛が期待できるとても魅力的な治療方法です。費用は高くなりますが、内服薬や外用薬は使用をやめるとまた抜け毛が始まるデメリットがありますので、HARG療法で費用が高くても長い目で見るとその価値はあるとも言えますね。

育毛剤も同様に使用を中止すると効果がでないデメリットがあります。HARG療法はその点、確実な効果と手軽な施術が大変魅力になっていますので、今までの治療で効果がでなかった方はぜひ検討してはいかがでしょうか。

HARG療法を実際に利用したAGAの人の反応・口コミは…?

  • 40代男性
    薄毛の治療で飲み薬をしばらく飲んでいました。効果は残念ながらそれほどなく、どうしても薄毛を改善したくてHARG療法を受けることに。10回コースで契約をして半年ぐらいで髪が生えてくる効果を実感できました。もっと早くにやっておけばよかったと後悔しています。最初は施術の痛みがとても不安でしたが、何度か通ううちに徐々に痛みにも慣れしかも副作用も全くないので安心です。飲み薬の時は胃腸不良が続き体がとてもしんどい時期がありましたが、薄毛の方には絶対HARG療法がオススメです。
  • 50代 女性
    薄毛で何をしても治らず、かつらにしようか迷っていたときにHARG療法をすすめられました。薄毛治療は男性だけが受けるのだと誤解してたのですが、HARG療法は最新の治療法だと聞き、施術を受ける前から効果がとても楽しみでした。半年間で6回の施術を受けて今では気になっていた分け目もすっかり目立たなくなり、地肌が透ける心配もなくなりました。費用は想定していた以上にかかってしまいましたが、それでも価値はあると思います。
  • 50代 男性
    施術の痛みがかなり辛かった。半年間治療を受けても効果がそれほどなく、回数を増やしてもらいさらに半年治療期間を延長。そのおかげで今では若いころを思い出すほど髪がしっかり生えてきました。何十年も薄毛で悩み、育毛剤や飲み薬などほとんど挑戦済み。そのなかでもHARG療法ほど確実な効果がある治療法はありません。どうせお金を使うなら絶対に髪が生えるHARG療法がおすすめですね。効果はそれぞれですが、私はこの治療を受けて良かったと思います。

このようにHARG療法を実際に受けた方は色々な反響があります。

効果が思ったよりもあった方や、期待したほどではないと思った方など。薄毛の悩みは男女ともに多く、効果的な治療方法が少ないなか、HARG療法は大変注目されている最新治療です。

気になる方は一度医療機関で相談してみましょう。副作用がない為安心して受けられる薄毛治療方法です。

HARG療法に関するよくある質問

HARG療法に関する質問は決して少なくありません。分からないことがあると、治療を断念してしまうことにも繋がってしまいますよね。

せっかく知ったHARG治療を安心して受けるためにも、HARG治療に関する「よくある質問」について把握しておきましょう。

Q.成長因子っていわれても、具体的にわからないから不安

HARG療法に関する記述でよく出てくる「成長因子」ですが、具体的にどんなものなのか分からないと不安要素の一つになりますよね。しかし、決して不安に思うことはありません。

成長因子とは、肌や髪に関わる重要なホルモンです。これは、もともと体内に備わっている物質ではあるものの、加齢とともに減少していくことが分かっています。成長因子は20代後半で分泌のピークを迎え、その後急激に減少し、同時に老化現象を引き起こすのです。

つまり、老化による薄毛を改善するにはこの成長因子の存在が必要不可欠と考えてください。加齢によって分泌が減った体に対し、成長因子を外部から注入することで育毛・発毛の効果を実感することができます。

Q.注入時の痛みはどれくらい痛いの?

HARG療法は直接成長因子を注入して、髪の成長を促す治療法です。痛みが伴うというデメリットがありますが、「一体どのくらい痛いの?」と不安を感じるのが正直なところではないでしょうか。

実際のところ、注入方法は主に「注射器」を用います。そのため、頭皮に注射を行うといったイメージで間違いはありません。

腕に刺される痛みと同様の痛みが頭皮にも与えられると把握しておきましょう。とはいっても、通院自体は頻繁ではないので、我慢できる方がほとんどです。年に数回の頻度での治療の際だけ頑張ってくださいね。

また、どうしても痛みに敏感な方には、麻酔が用いられることがあります。これは、クリニックによって異なりますので、カウンセリングの際に相談してみましょう。

Q.HARG療法の持続期間は?

せっかくHARG療法によって発毛・育毛の効果が得られても、治療の終了とともに効果がなくなってしまっては意味がありませんよね。治療の継続は施術のたびに痛みが伴うものなのでストレスになりますし、金銭的な負担も大きくなってしまいます。

そこで、気になるのが「HARG療法後の持続期間」ではないでしょうか。

HARG療法の場合は、治療をやめたからといって効果がなくなってしまうということはほとんどありません。発毛細胞へ根本的に働きかけるのがHARG療法の特徴なので、「その場しのぎ」の治療ではないのです。

ただし、患者様の体質や環境、そして毛周期などによっては、治療後もクリニックでのメンテナンスやご自分でのホームケアが必要となることもあります。いずれの場合も、HARG療法の効果を得たら維持することが大切ですので、治療後のケアについては、担当医師にしっかりと聞いておくことです。

まとめ

女性にとっても男性にとってもデリケートな問題となるのが「薄毛」に関する項目ですよね。人からの視線が気になりますし、人と接するときの自信をなくしてしまうきっかけになることも少なくありません。

内服薬や外用薬などさまざまな治療法が存在しますが、より効果が高く、根本的な改善を行いたいのであれば「HARG療法」は誰にでもおすすめです。現在、薄毛に関する治療で悩んでいる人は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

無料でカンセリングを行っているクリニックもいくつかあります。

中央クリニックでは、優秀bなドクターが親身になって相談に乗ってくれますので、とても安心できますよ。

HARG治療の無料カウンセリングを行なっている中央クリニックの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です