スピロノラクトンに発毛を期待できる?気になる効果と副作用等を解説

薄毛に悩み、様々な育毛効果のある治療を行ってきたけど中々効果が出なくて困っていませんか?

今回はそんな方々にスピロノラクトンという治療薬をご紹介します。薄毛の治療薬として確かな効果のある薬ながらあまり使われる事のないこちらの薬の効果と副作用をしっかりご説明いたします。

スピロノラクトンとは?

それではまずスピロノラクトンとは一体どんな薬なのかご説明いたします。

このスピロノラクトンには利尿効果があり、主に血圧の低下やむくみを改善させるために使われる薬となっています。またカリウムが体の外に出ていくのを防ぐ効果もあり、カリウム保持利尿薬と言われる事もあります。

スピロノラクトンがこれらの効果を発揮できるのは、アルドステロンから分泌されるホルモンを抑える効果があるためです。アルドステロンはナトリウムや水を体内に溜め込むために働く成分なので、これが抑制されると尿を出そうと体が反応するわけです。

高血圧の人やむくみのある人のための薬として使われるのが一般的な薬ですが、実はこれが薄毛の治療にも効果があると近年でわかってきました。

スピロノラクトンにはどんな効果があるの?

スピロノラクトンは基本的に高血圧の人やむくみのある人に向けて処方される薬です。しかし薄毛や発毛にも効果があると分かってきました。では利尿薬であるスピロノラクトンが何故発毛にも効果があるのかご説明いたします。

まず髪の毛は基本的に女性ホルモンの働きによって健康を維持しています。女性よりも男性の方が脱毛や薄毛になりやすいですよね。これは男性の方が女性ホルモンが少なく、また薄毛に関係している男性ホルモンを分泌しやすいからです。

DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが、AGA(男性型脱毛症)の原因と言われていて、その名の通りこれは男性に多い脱毛症となっています。30代から40代辺りから男性の薄毛が進行していくのは、このDHTが活発に働くようになるからです。

このDHTは女性ホルモンの活動によってその働きを阻害することができます。先ほどスピロノラクトンはホルモンにも作用があると話しましたが、あれは女性ホルモンによる働きなのです。つまりスピロノラクトンを服用する事で女性ホルモンを疑似的に体内に増やすことができるため、脱毛や薄毛に効果が出るのです。

女性ホルモンは髪の毛の健康維持に関わっているので、脱毛や薄毛になっていない状態でもスピロノラクトンを服用する事でより健康的な髪の毛にすることも可能です。これは女性ホルモンが髪の毛の元である毛包・毛母細胞を守ってくれるからです。この作用によって毛母細胞がより丈夫な状態で維持されるため、髪の毛も1本1本太くなります。つまり育毛効果があると言うわけです。

脱毛、薄毛予防の効果がありますが、もちろんすでに脱毛や薄毛が進んでしまっている状態の方でもこちらの薬は効果があります。DHTが毛母細胞に攻撃して抜け毛を作るのですが、スピロノラクトンの女性ホルモン作用によってこれを防ぐ事ができます。今まで攻撃されていたために毛が生えなかった毛母細胞が本来の働きを取り戻せるため、発毛効果もあると言うわけです。

このようにスピロノラクトンにはしっかりと裏付けされた発毛、育毛効果があります。しかし薄毛や脱毛の治療薬としてあまり知られていないのは、これまた確かな副作用が存在するためです。

副作用には注意!

スピロノラクトンが発毛、育毛効果を持っているという事は良く分かって頂けたかと思います。しかしながらスピロノラクトンがあまり薄毛の治療薬として使われていないのは、副作用が危険視されているからです。ではスピロノラクトンによって起こる副作用には何があるかご説明いたします。

1番大きな副作用は、男性の体が女性化してしまうという物です。スピロノラクトンは女性ホルモン作用があるため薄毛にも効果があると話しましたよね。その女性ホルモン作用が体にも影響を与えるという事です。女性のように体が丸味を帯びてきたり、特徴的な胸の膨らみも起こると言われています。

実際にはこの副作用が起こる可能性は低いとされていますが、女性化した体は元に戻すのが難しいという問題があるため危険視されているのです。スピロノラクトンを服用して実際に体が女性化したという実例があるため、女性化の傾向が出て来たらすぐにスピロノラクトンの服用を止めましょう

スピロノラクトンの副作用は体の女性化以外にも存在します。1つは代謝異常です。こちらはホルモンの影響ではなく、利尿薬としての影響となります。低ナトリウム血症や高カリウム血症と最初にスピロノラクトンを説明した時に出てきた成分が、代謝異常を引き起こしているのです。

もう1つ副作用があって、こちらは日光過敏症という、日光に当たると皮膚が炎症を起こす症状です。スピロノラクトンを長期的に服用していると起こる症状ですが、場合によっては日光だけでなく日常生活のちょっとした刺激にも肌が過敏に反応してかゆみ、炎症を引き起こすようになります。

このようにスピロノラクトンがもたらす効果は良い物だけではありません。しかもどれも本来持つ効果の延長線上の副作用であるため、副作用を消して良い効果だけ得られるようにするという事もできません。すでに服用している方は、副作用が出たらすぐに医師の方に相談して服用を止めて別の治療法に切り替えましょう。これから服用を考えている人は、これらの副作用もある事をよく理解した上で服用しましょう。大事なのは、副作用が出て来たらすぐに止める事です。

おすすめできる人と控えた方がいい人

スピロノラクトンは発毛や育毛の効果がある反面、副作用も無視できないレベルで存在しています。ではどういった人ならスピロノラクトンを服用できるか、どういった人は服用を控えるべきか具体的にご説明いたします。

女性ホルモン作用によって薄毛脱毛を防ぐ効果があるので、ホルモンバランスが乱れている人は服用しましょう。そのためには自分の抜け毛がなぜ起こっているのか、その原因をはっきりさせるのが重要になってきます。薄毛の原因はホルモンバランスの乱れがメインですが、円形脱毛症の場合だとストレスが原因の可能性もあり、必ずしもホルモンバランスが乱れているとは限らないのです。特に初期の薄毛は円形脱毛症と大差ない事もあるので、原因がはっきり分かってからスピロノラクトンを服用しましょう

また女性ホルモン作用による副作用で1番問題視されている体の女性化に関してですが、当然最初から女性であれば気にする必要はありません。女性にもFAGA(女性型脱毛症)という脱毛症があり、こちらもホルモンが関係しています。なので女性で薄毛になってきたと言う方も服用をお勧めします

しかし女性でスピロノラクトンを服用する時には生理に気を付けましょう特に生理不順の人は要注意です。場合によっては妊娠しづらい体になる事もありますので、結婚していて子供が欲しい方は特に気を付けましょう。

それから副作用の事を考えれば、当然ながら肌が敏感な方は服用を控えましょう。スピロノラクトンを服用する前に医師の方にちゃんと肌が弱い事を伝えておきましょう。

最後に1番気を付けるべき人は腎臓や心臓に持病がある人です。スピロノラクトンにはそもそも血圧を下げる効果があると話しましたよね。腎臓や心臓の持病の中にはこの血圧の低下の影響で症状が悪化する物もあり、それは命にも大きく関わってきます。薄毛の治療は他にも数多く存在するので、持病があるのに無理にスピロノラクトンを服用するのはお勧めしません。医師の方と相談して別の治療法を探していきましょう。

スピロノラクトンには確かに薄毛や脱毛に効果があります。しかし副作用も避けて通れない部分があるため、使用には十分注意しましょう。

まとめ

  • 高血圧の人やむくみのある人のための薬として使われるのが一般的な薬だが、実はこれが薄毛の治療にも効果があると近年でわかってきた。
  • スピロノラクトンを服用する事で女性ホルモンを疑似的に体内に増やすことができるため、脱毛や薄毛に効果が出る。
  • 副作用が強いと言われているため、服用する際は必ず医師に相談しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です