スーパーフード・スピルリナが育毛にも効果的な3つの理由

皆さんはスーパーフードという言葉を聞いた事がありますか。有効栄養成分が豊富でなおかつ低カロリー、そして自然の食材であるこのスーパーフード、健康に非常に役立つ食品であるため注目が集まっています。

その中にスピルリナという食べ物がありますが、実はこれは健康に良いだけではなく、育毛効果も期待できるとされています。今回はそんなスピルリナを詳しくご紹介いたします。

スピルリナとは?

スーパーフードであるスピルリナ、果たしてどんな食べ物なのか知らない方もいると思いますので、まずはスピルリナ自体のご説明をいたします。

スピルリナはアフリカや中南米の湖に存在する藻類です。全長が0.3mm程度でらせん形をしています。名前もらせんを意味するスパイラルから取って付けられているのです。

スピルリナ

フラミンゴの主食でもあるスピルリナにはたんぱく質ビタミンミネラルといった栄養が豊富に含まれています。アフリカや中南米では、昔から食用として利用されていたようです。

栄養価が非常に高い事が注目されて、現在ではそのまま食するのではなく、パウダーや錠剤にしたサプリメントとして体内に吸収されるようになりました。

スピルリナにはどんな効果がある?

栄養を豊富に蓄えたスピルリナは、健康に対して様々な効果をもたらしてくれます。

免疫力アップ

人間の体というのは本来弱アルカリ性ですが、近年のインスタントや甘い食べ物の増加によって酸性に傾きがちになってきています。体が酸性からアルカリ性に戻そうとして、細胞や骨からミネラルを取り出してしまいます。ミネラルが不足すると体の抵抗力が弱まり、病気になりやすいのです。しかしスピルリナはアルカリ性なので、体本来の形を取り戻すのに役立ち、免疫力がアップするわけです。免疫力がアップするとアレルギーに対する耐性もアップするので、アレルギー症状の軽減にも役立ちますよ。

貧血予防

鉄分と言えば食材ではレバーを摂取するのが良いと言うのが一般的ですが、スピルリナに含まれる鉄分はそのレバーよりも豊富なのです。しかも、鉄分を効率よく吸収するために必要なたんぱく質もスピルリナには含まれているので、レバーよりも貧血予防として効果的であると考えられています。

アンチエイジング

スピルリナにはクロロフィルが含まれていて、これは血液中の毒素を排出してくれるので血流が良くなります。そしてたんぱく質は皮膚の材料として使われるため、肌荒れの改善に期待できます。さらにβカロテンによる抗酸化作用は、皮膚細胞の老化を防いでくれるので、肌荒れと肌の老化の両方に効果的なのです。

便秘解消

食物繊維と言うのは1度は耳にした事のある栄養だと思いますが、スピルリナにもこれが豊富に含まれていて、腸内環境を整えてくれます。しかも便秘が解消されるとダイエットにも効果を発揮してくれる事があります。これは食物繊維が胃の中で水を吸収して膨らむ性質を持っているから、食欲を抑えてくれるためです。食べ過ぎ防止にも繋がっているわけです。

このようにスピルリナがもたらす健康への影響と言うのは多大な物です。そしてこれらに加えて、育毛効果もあるのです。これだけの効果をもたらしてくれるからこそ、スーパーフードとして今現在注目を集めているわけなのです。

スピルリナが育毛にも効果的な3つの理由

さて先ほどスピルリナがもたらす健康への影響をご紹介しました。ここからは育毛効果に絞って説明していきます。

スピルリナが育毛にも効果を発揮してくれるのには3つの理由があります。これは髪の毛の健康に必須である栄養素をスピルリナが全て持っているからなんです。

まず1つ目はたんぱく質です。髪の毛に限らず、体の細胞の大半がこのたんぱく質から作られています。スピルリナに含まれる栄養の60%がこのたんぱく質です。この含有率が非常に高く、牛肉の3倍大豆の2倍と言う高さを誇っています。しかも消化吸収も早いのがスピルリナの強みです。基本の栄養素であるたんぱく質もしっかり取れるから、スピルリナは優秀な食材なのです。

2つ目はビタミンB群とEです。この2つは育毛に効果があるとされていて、特にB2B6が毛母細胞を活性化してくれます。ビタミンB2は皮脂の分泌を整える効果もあるので、頭皮環境を良くしてくれますし、ビタミンB6はたんぱく質の吸収を促進してくれるのです。さらにビタミンEは血行促進効果があります。血行と育毛に関係があるのかと疑問を持つ方もいるかもしれませんが、髪の毛に栄養を送っているのは血液です。血行が良くなればその分栄養も届けやすくなるので、育毛には欠かせない要素の1つなのです。

そして最も育毛に効果的であると考えられているのが3つ目の亜鉛です。亜鉛自体は薄毛と抜け毛に力を発揮するわけではないのですが、亜鉛から生成されるケラチンが、髪の毛の生成には不可欠な成分なのです。亜鉛は牡蠣やレバーなどから摂取できますが、日常的にこれらを食べている人はそうそういないでしょう。実際不足しやすい栄養素として名前が挙がるのがこの亜鉛なのです。だからこそスピルリナを摂取するようになって育毛効果を実感できたと言う人が多いのです。

たんぱく質、ビタミンBとE、そして亜鉛の3つが、スピルリナが育毛に効果を発揮してくれる理由なのです。

スピルリナを服用する際の注意点

スピルリナが健康に役立って、なおかつ育毛効果も期待できる食べ物だと分かってもらえたかと思います。しかし注意が必要なのが、これはあくまでも栄養補助食品です

栄養というのは1日に摂取すべき量が決まっていて、それ以上摂りすぎると今度は体に悪影響を及ぼすのです。スピルリナの場合は下痢発疹胃の不快感などが存在します。健康に良いからと言って、それだけを大量に摂取すれば良いと言うわけではありません。

スピルリナの1日の目安は2~6gと言われています必ず水で飲む事と食後に飲む事、この2点だけは必ず守ってください。市販で売られているコーヒーや清涼飲料水ではスピルリナの栄養素を破壊すると言われていますので、スピルリナは必ず水で飲む事、それから飲んでからも少し間を空けてからコーヒーなどを飲んでください。大体30分は間を空けるようにしましょう。

それからスピルリナにもアレルギーは存在します。最初に説明したように湖に自生している藻類ですので、海産物アレルギーがある人は飲まない方が良いでしょう。

最後に、スピルリナには副作用として発熱がある事を覚えておいてください。これは体内の毒素を排出している好転反応によるものと推測されています。風邪を引いた時も薬を飲んだ直後などはウィルスを排除しようとして熱が上がったりしますよね。これと同じようにスピルリナを飲んだ後にも熱が出る事もあります。しかし前述したようにアレルギーによる発熱の可能性もありますので、熱が高かったり長く続くようなら使用を中止して医師の方に診察してもらいましょう。

スピルリナは健康に役立つ優秀な薬ですし、育毛効果も高いです。しかしその分注意すべき点も存在しますので、使用時には十分注意しましょう。

本気で治したいなら?

スピルリナには育毛効果が期待できるとこれまで話してきましたが、薄毛や抜け毛の原因と言うのは必ずしも栄養素が関係しているわけではありません。例えば有名なAGA(男性型脱毛症)はホルモンバランスが関係していると言われていますので、スピルリナで改善される可能性はかなり低いです。

このような薄毛や脱毛症に関してはやはり専門のクリニックで診察を受け、それぞれの症状に合った治療法を受けるのがベストです。スピルリナは基本的に栄養補助食品ですので、育毛や発毛に特化された食べ物ではない事を覚えておきましょう。

しかし健康に与える影響は確かな物ですので、薄毛と共に体調も良くしておきたい人はぜひこの機会にスピルリナを試してみてください。

まとめ

  • スピルリナはアフリカや中南米の湖に存在する藻類で、たんぱく質、ビタミン、ミネラルといった栄養が豊富に含まれている。
  • スピルリナが育毛にも効果を発揮する理由は、髪の毛の健康に必須である栄養素をスピルリナが全て持っているから。
  • 1日の摂取目安は2~6g、必ず水で飲む事と食後に飲む事、この2点だけは必ず厳守。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です